2011年4月29日(祝)12時に開業したビアバー、BEER REPUBLICの店主を務める『だい』です。
『びありぱ』営業の日々どたばた劇を、とりとめも無く書いていくどこがダイナミックか分からないブログ。
 
<< とりあえず簡単なビール情報 | main | 今日は定休日です >>
遅ればせながら
0
    ◎全面禁煙です。
    ◎定休日変更のお知らせ
    今まで日曜日不定休で営業して参りましたが、6月末より、しばらく火曜日定休に切り替えさせて頂きます。
    それに伴い、6月の定休日が一部変更になります。
    6月の定休日は、6/19(日)と6/28(火)です。6/21(火)は営業しております。
    7月の定休日は、5日・12日・19日・26日の火曜日となります。
    尚、7/31(日)は貸し切りを頂戴しておりますので、通常営業は行っておりません。
    御迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承の程、宜しくお願い致します。

    ども、酔っぱらいの店主ですお客様にご馳走して戴いたりテイスティングが何故か多かったりと、すでにへろへろな状態ですなあー、こんなんじゃあかーん現在お客様いらっしゃいますが、ご了承得て書き込ませて戴いておりますデス

    雨がしとしとと降っていて、今日は土曜日の割に意外とゆるくいくのかもしれませんね。まあ今の内に更新しちゃいます


    昨日は、、、どーだったかななんか思いだせんッ!そうそう、開店してすぐに団体様がいらっしゃってわたわたしてたり、閉店間際に修行していたバーのスタッフが遊びに来てくれたりと、なかなかイベント(?)一杯な1日だったと思います・・・うーむ、本気で酔っぱらっていて全然文章が進まないっすな

    今日の限定料理は昨日に引き続き「タコの沖漬け」・「イカそうめん」だったのですが、タコはすでに無くなっちゃいました。ありがとーございます「イカそうめん」はまだ若干ご用意がありますです。ずるずるいっちゃって下さい本当は今日、「梅紫蘇茶漬け・三浦軍鶏ささみ入り」をお出ししようと思ってはいたのですが、もうなんかいろいろ無理そうですなゴメンナサイ。。。


    今日はヘルプの子に来てもらえてるので、店主の気が少し楽になって酔っぱらいがちななのかもしれません。バイトさんがいるだけでやっぱり気持ちも体力的にも楽になりますね。

    今日よーやくバイト面接は最後となりました15人程度の方とお話しさせていただきましたが、連絡だけで実際に面接に来られない方や、遅刻されて平気な方など、、、まあ、いろいろありましたです思うのは、礼節や常識は年齢に関係無いですね。しっかりしているか否かはそのヒト自体によるものなのですな。当たり前ですが
    今日明日でもう一度再考して、あと2人雇いたいと思っています。・・・責任重大だー


          


    それでもって、ビール情報の捕捉を少し♪

    箕面さんのWIPA、富士桜さんのヴァイツェンは『びありぱ』ではすでにお披露目済みですね苦味が強くて柑橘系のホップが心地良い、じっくり味わえるWIPA、小麦をふんだんに使用したバナナ感たっぷりの白ビールのヴァイツェン、で御座います


    んで『びありぱ』初開栓のノースさんのピルスナー。
    ヘッドブルワーさんはいろいろピルスナーに関して現在悩みどころがあると伺っていますが、十分美味しいっすホップの香りと共に麦の香りが立ち、飲み口はラガービールの真骨頂のすっきりさ。苦みは軽めかな?思っていたよりモルトの風味がやや強い印象がありますです。
    なんだかんだいっても店主はやっぱラガー大好き度数5.0%


    大山さんのアメリカンウィート。
    先程ちょろっとお話ししましたが、定番のヴァイツェンにホップを大量にいれたらどーなるだろー?とゆー考えから生まれたビールみたいですw
    いわば「苦いヴァイツェン」なんですが、飲んだ感じそこまで際立っておらず、ちょうどいいバランスの中に上手く収まっている感じですね

    カスケードホップという柑橘系の香りがするホップを大量に用い、全ホップの使用量はなーんと通常の5.5倍!ををっ、すげー。
    酵母由来のスパイシーな香り・カスケードホップの柑橘系の爽やかな香りが混然一体となって立ち上り、口当たりは小麦ビール特有のまろやかさ。飲み口の甘みとほろ苦さのバランスがめっちゃいい感じですただじわじわと苦みが後にくる感じでしょーか?飲んでてすごく「うわー、大山らしい〜」って思っちゃう仕上がりの良さですw度数5.5%


    ではもうあと4時間しかありませんが、皆様お待ちしております〜

    6/18のビール

    1.横浜ビール(神奈川県)ピクシー(6.0%)
    2.大山Gビール(鳥取県)バーレーワイン(9.0%)
    3.大山Gビール(鳥取県)アメリカンウィート(5.5%)
    4.銀河高原ビール(岩手県)スタウト(6.0%)
    5.梅錦ビール(愛媛県)アロマティックエール(8.5%)
    6.伊勢角屋麦酒(三重県)ベルジャンウィートIPA(6.3%)
    7.伊勢角屋麦酒(三重県) ペールエール#2(5.0%)
    8.志賀高原ビール(長野県)DPA(5.5%)
    9.志賀高原ビール(長野県)Miyama Blonde(7.0%)
    10.ノースアイランドビール(北海道)ピルスナー(5.0%)
    11.ノースアイランドビール(北海道)グレープフルーツIPA(6.5%)  
    12.富士桜高原麦酒(山梨県)ピルス(5.0%)  
    13.富士桜高原麦酒(山梨県)ヴァイツェン(5.5%)
    14.ベアードビール(静岡県)黒船ポーター(6.0%)
            
    (リアルエール)  
    15.伊勢角屋麦酒(三重県)お休み 
    16.箕面ビール(大阪府) リアルエール WIPA(8〜9%) 
    【2011.06.18 Saturday 20:06】 author : だい
    | びありぱオープン3カ月奮闘記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.beer-republic.jp/trackback/171
    トラックバック