2011年4月29日(祝)12時に開業したビアバー、BEER REPUBLICの店主を務める『だい』です。
『びありぱ』営業の日々どたばた劇を、とりとめも無く書いていくどこがダイナミックか分からないブログ。
 
<< 飲食店の心構え | main | ヒトもビールも熟成は中身次第 >>
ドラフトタワー
0
     ふぃー。飲みながら作業してたら、少し酔っぱらったかも。ほろ酔いはいいですね 笑
    クラフトビールが尽きたので、今夜はエビスと一番搾りと余市で引き続き乾杯です。
    当ては豪華に(?)ニュルンベルガーと豚バラ肉軟骨煮込みでっす


    そうそう、今日は少し!嬉しい事がッ!!ここにィイィイィィィィ!!!

    ようやく検索でビアリパブリックがヒットできるようになりましたあああああ!!!いぇいッ!!

    ・・・って、まあそんなのできて当たりまえじゃんっ!って思う方がほとんどなのでしょうけど、自分にとっては初めての事なので、嬉しくて嬉しくて思わずジョジョになっちゃうぐらい狂喜乱舞っす
    「だいダイナミックぶろぐ」もヒットするので、嬉しさもひとしおなのですよwwwアクセス増えるかなー。


    まあそれはさておき、新年もいよいよ始まり、また『びありぱ』実現に向けてがんばって行きます

    物件情報はまだ新しく入っていないのですが(悲)、昨年末に2件程候補物件が挙がっており、まずはそれ待ちな感じです。上手くいくといいなー。

    今日は、物件同様昨年から情報待ちだった案件のひとつ、ドラフトタワーについて。

    今は冷蔵庫に直接タップが付いている形式がビアバーでは主流みたいです。
    これはロスも少なく、洗浄の手間も軽減されるので素晴らしいシステムの一つとは思います。
    でも自分はやっぱりカウンター上で出す事にこだわりたいのです!
    お客さんの正面向いて注ぐのが、やっぱ「バー」という雰囲気では大切な要素の一つだと思うからです。

    んで、その実現のために必要なドラフトタワー。
    大きく14連タップなど頼んだのですが、海外製なのと、そのメーカーでは難しいオプションをちょっと頼んだのとで、納期が未定に。今日輸入代理店さんから連絡がありまして、頼んでいたオプションが出来そうというお話を聞けました。
    ・・・まあまだ納期は分からないままなのですが、価格は大体分かり、実現に向けて少し前進した感じです。よかよか

    近いうちに今度はガスブレンダーについて別のメーカーさんとお話する予定です。
    こっちは更に未知の分野なので今からわくわくなのです
    上手くいけるようにがんばりまっす


    明日は昼の仕事始め。あーんど夜の仕事もあるので、体力温存のため早めに寝るです。
    ではー


    【2011.01.05 Wednesday 23:54】 author : だい
    | オープンまでの軌跡 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.beer-republic.jp/trackback/6
    トラックバック